2020年05月28日

「考え方を変える」には能力が必要

悩んでいたり、困っているときに、「考え方を変えればいい」と簡単に言われることがあります。

ただし、「考え方を変える」には、考える能力、想像する能力、言語を理解する能力、判断する能力、心をよむ能力、共感する能力、変化に耐え順応する能力などといった知能や認知機能と、“精神的な安定基盤”があればこそできることです。
posted by 加藤直樹 at 14:27| Comment(0) | 考え方・見方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください